Top >  糖尿病食と食事の改善 >  糖尿病の食事の注意

スポンサードリンク

320kcalに統一された、ニチレイの糖尿病食
和・洋・中から選べる豊富なメニュー25食は「しっかりとした味付け」と「ボリューム感」が好評!

発酵月桃茶「月の桃」
ショウガ科の沖縄産植物「月桃」から抽出されるお茶はハーブティー感覚で。血圧や血糖値が気になる方の健康維持に!

糖尿病の食事の注意

糖尿病を改善するために一日の摂取カロリーの単位量を守りましょう。

たんぱく質食品である魚介・肉・卵・チーズ・大豆とその製品は血液や筋肉を作り、血管を丈夫にしますが、脂肪分の含有量が高いことが多く、一単位の分量の違いが大きいので注意しましょう。同じ肉でも部位によって脂肪量、カロリーが大幅に変わってきます。チーズにも高脂肪、低脂肪があります。

干物、練り製品、佃煮、加工品などは食塩を多く含むので、できるだけ控えましょう。牛乳・乳製品・小魚・青菜などは骨や歯に必要なカルシウムを多く含みます。

脂質を多く含む食品の油脂・多脂性食品は
油はカロリーが高くて過剰摂取はダイエットの敵ですが、吸収が極端に遅いためお腹が空きにくくなるメリットと、脂溶性ビタミン(ビタミンA、EやD)の吸収を助ける働きも見逃せません。過剰に摂取しないように賢く油をとりましょう。

コロッケやフライや天ぷら1枚でも多くの油が含まれて高カロリーになります。低温で揚げたり衣が厚いと油の吸収が多くなるので、高音でかりっと揚げてキッチンペーパーで油を良く切って、レモンや酢などをかけて食べるとダイエット向きになります。







スポンサードリンク

320kcalに統一された、ニチレイの糖尿病食
和・洋・中から選べる豊富なメニュー25食は「しっかりとした味付け」と「ボリューム感」が好評!

発酵月桃茶「月の桃」
ショウガ科の沖縄産植物「月桃」から抽出されるお茶はハーブティー感覚で。血圧や血糖値が気になる方の健康維持に!

 <  前の記事 糖尿食にはビタミンとミネラルのバランスも重要  |  トップページ  |  次の記事 糖尿病と外食  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://gachapin373.80code.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/4287

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「糖尿病を知る!」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。