Top >  糖尿病食と食事の改善 >  糖尿病に良いファイトケミカルの多い食品とは?

スポンサードリンク

320kcalに統一された、ニチレイの糖尿病食
和・洋・中から選べる豊富なメニュー25食は「しっかりとした味付け」と「ボリューム感」が好評!

発酵月桃茶「月の桃」
ショウガ科の沖縄産植物「月桃」から抽出されるお茶はハーブティー感覚で。血圧や血糖値が気になる方の健康維持に!

糖尿病に良いファイトケミカルの多い食品とは?

糖尿病をはじめとするさまざまな病気や老化予防に注目されているファイトケミカルが多い食品には、カロチノイド系ファイトケミカルのベータカロチンなどの豊富なトマト、ニンジン、カボチャなどの緑黄色野菜や柿、プルーン、パパイアなどの果物があげられます。

フラボノイド系ファイトケミカルは赤ワインのポリフェノール、緑茶のカテキンなどに多く含まれています。

ファイトエストロゲンは大豆イソフラボン類、ゴマのリグナンなどに豊富に含まれている成分です。更年期障害や骨粗しょう症の予防に役立つ女性ホルモンに煮た働きをすると言われている成分です。

刺激臭成分の硫化アリルなどはネギ、タマネギ、ニンニク、ニラなど独特の刺激臭の強い野菜に多く含まれています。血液を固まりにくくして、血液さらさら効果があり動脈硬化を予防する働きに優れています。

糖尿病であってもなくても、いやな生活習慣病の予防のためにファイトケミカルの多く含まれている食品をレシピに組み込んでいっぱい食べて健康を保ちましょう。
昔ながらの日本の食事の素晴らしさに海外はいち早く気がついて推奨しています。その日本で伝統食が廃れていってしまうのはもったいないことですね!







スポンサードリンク

320kcalに統一された、ニチレイの糖尿病食
和・洋・中から選べる豊富なメニュー25食は「しっかりとした味付け」と「ボリューム感」が好評!

発酵月桃茶「月の桃」
ショウガ科の沖縄産植物「月桃」から抽出されるお茶はハーブティー感覚で。血圧や血糖値が気になる方の健康維持に!

 <  前の記事 ファイトケミカルと糖尿病について  |  トップページ  |  次の記事 糖尿病性腎症は糖尿病の3大合併症  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://gachapin373.80code.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1422

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「糖尿病を知る!」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。