Top >  糖尿病の症状 >  糖尿病の三大合併症<糖尿病網膜症と糖尿病腎症>

スポンサードリンク

320kcalに統一された、ニチレイの糖尿病食
和・洋・中から選べる豊富なメニュー25食は「しっかりとした味付け」と「ボリューム感」が好評!

発酵月桃茶「月の桃」
ショウガ科の沖縄産植物「月桃」から抽出されるお茶はハーブティー感覚で。血圧や血糖値が気になる方の健康維持に!

糖尿病の三大合併症<糖尿病網膜症と糖尿病腎症>

糖尿病の合併症の1つである糖尿病網膜症は、日本人の成人の失明の原因として1番多く、年間約
3,000人もの糖尿病患者の人たちが失明しています。

糖尿病網膜症の症状には視力の低下、物が歪んで見える、目の前にひもや点が見える、視野が欠けるなどがあげられます。ただかなりの視覚障害が起きる直前まで自覚症状が出ないケースも多いので注意が必要です。失明する直前になるほど悪化させないこと、そのためには早期発見・早期治療がとても大切です。

また腎臓の働きが低下してくるにつれて、体内の老廃物をうまく処理できずに、全身の倦怠感、疲労感、足のむくみ、貧血、吐き気、息苦しいといった症状が現れてきます。

このような症状が現れるとすでに腎機能障害はかなり悪化していることが多いそうです。そのために人工透析を受けなくてはならないケースも多いと言われます。

日本では人工透析の理由の1位が糖尿病と言われています。

糖尿病のさまざまな合併症、たとえば足の壊疽では足を切断sなければならなくなったり、動脈硬化を起こしやすいので心筋梗塞や脳梗塞の危険性も高くなります。

その他にも感染症にかかりやすくなったり、虫歯や歯周病になりやすいといった傾向があります。

長期にわたって糖尿病の高血糖が続くと全身の血管が悪影響を受けて、さまざまな合併症が引き起こされることが糖尿病の恐さといえます。







スポンサードリンク

320kcalに統一された、ニチレイの糖尿病食
和・洋・中から選べる豊富なメニュー25食は「しっかりとした味付け」と「ボリューム感」が好評!

発酵月桃茶「月の桃」
ショウガ科の沖縄産植物「月桃」から抽出されるお茶はハーブティー感覚で。血圧や血糖値が気になる方の健康維持に!

 <  前の記事 糖尿病や合併症を防ぐために  |  トップページ  |  次の記事 糖尿病という病気  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://gachapin373.80code.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1392

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「糖尿病を知る!」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。